行事

夏の訪れ

夏の訪れを知らせるものは数多くあると思いますが、石神井学園で夏の訪れを知らせるものといえば「江戸っ子杯」です!!毎年、7月下旬に行われる江戸っ子杯、今年も石神井学園からはドッジボール部・バレーボール部・野球部で各大会に参加します。各クラブの監督と担当職員が決まったら部員を募集し、大会本番に向けて子どもと職員一丸となって練習に励みます。ドッジボール部は毎年、活動を開始してすぐに、二葉むさしが丘学園と小山児童学園に来てもらい練習試合を行っています。子どもにとっても職員にとってもいわゆる「初陣」になります。今回はその様子をお知らせしたいと思います。練習試合ドッジボールブログ用 005

監監督との作戦会議です。

練習試合ドッジボール ブログ用006

さぁ、試合開始!!

練習試合ドッジボール ブログ用009

練習どおり捕れるかな?

練習試合ドッジボール ブログ用011

さぁっ!当てるぞ!!

練習試合ドッジボールブログ用 047

はじめてドッジボール部に入った子どもは、この練習試合の時はルールも分からず、コート内をウロウロしたりボールを怖がったりしていますが、練習を重ねるなかでルールも分かり、ボールを怖がることもほとんどなくなり、大会当日には見違えるほどの動きを見せてくれます。

今年も熱い夏が始まりました。