出来事・話題・流行

江戸っ子杯 バレーボール

今年の江戸っ子杯はAグループBグループで分かれてのリーグ戦でした。
石神井学園はBグループ。他に福音寮、神の国寮の3施設でした。初戦は神の国寮。去年からとてもうまい子どもたちがいる施設で苦戦を強いられるも石神井学園がフルセットの末、ぎりぎり勝利することが出来ました。

1png

2

3

2戦目は福音寮との対戦。福音寮も神の国寮と同様に苦戦すると思われていました。しかし、初戦で波に乗った石神井学園は練習よりもサーブが入り、レシーブも今までボールを手に当てることがなかなか出来なかった小学生も当たるようになり、試合を通して成長していました。結果、ストレートで勝利を得ることが出来ました。

5

7

8

9

10

Bリーグを制し、決勝戦まで上り詰めます。決勝戦では今井城学園との対戦。相手チームにはバレー経験者と思われる強力なサーブを打てる子がおり、惜しくも敗退してしまいます。しかし、戦績は準優勝。銀メダルを獲得することが出来ました。子どもたちもキャプテンがいなかったこともあり、自信がなく、ここまでいけると思っていなかったようで満面の笑顔で喜んでいました。