その他

『土用の丑の日』は“うなぎ”!!

7月24日の『土用の丑の日』は・・・
夕食は、もちろん!!“うなぎ”でした。
図1

丼を用意し、盛り付けをしました。香ばしくて、美味しそうです。

図3

“土曜の丑(うし)の日にうなぎを食べる”という風習を作ったのは、平賀源内だと言われています。
ひらがなの“う”つながりで、売れぬうなぎを流行らせたとのことです。
もし事実だとしたらさすが一流発明家ですね。今に至るまでこの風習は残っています。
図4

枝豆と水羊羹も一緒にいただきました。夏らしいですね。
暑い日が続きますが、栄養を付けて乗り切りましょう!!