園運営

寮に調理師さんが来てくれました!

石神井学園では、年に2回ほど、寮に調理師さんが来て料理をしてくれる日があります。

今回は「握り寿司」を作ってくれました。

図7

新鮮なお刺身を見て、子ども達は大喜びです。

お手伝いも進んで行ってくれました。

 

調理師さんに教えてもらいながら、握り寿司作りを体験。
自分で食べる分は、自分で作りました。

図8

おすしの握り方は、なかなかコツがつかめず、悪戦苦闘の子ども達です。
おにぎりのようになってしまったり、手にたくさんのシャリがついてしまったり…。
「うーん、難しい・・・」

図3

それでも最後はおすしの形に仕上げることができました。

こちらは、ある女子児童が握ったお寿司です。

図4

調理師さんにも褒められるほどキレイに仕上がりました!!

美味しそうですよね。

 

自分達で苦労して作ったお寿司、みんなあっという間に食べてしまいました。

図5

自分たちで作ったご飯を食べて、大満足です。
調理師さん、いい経験が出来ました。美味しいご飯をありがとうございました。